「同棲してる彼女(彼氏)が片付けしない」という悩みはお前が悪い!

同棲彼女片付けられない

スポンサーリンク










現在彼女と同棲中のユウスケです。どうも。

同棲を始めると、今まで知らなかった恋人の一面がたくさん知れますよね。

もちろん良くも悪くも。笑

その中でもあるあるなのが「彼女(彼氏)が片付けをしない」という事案。

実際に僕の彼女も、まーーーー片付けられへんわ。笑

彼女が散らかして片付けないでいると、「もう!ちゃんと片付けてよ!汚いな!」と強めに言う。だってほんまににムカつくから…。

でも、言っても言っても一向に直る気配が無いんよな〜。

ユウスケ
なんでこんなに言うても直らんのやろう??なんでや…。

あまりにも直らんから、一回落ち着いてその原因をじっくり考えてみた。

そしたら、

ユウスケ
どう転んでも、これは自分が良くないなあ…

という結論に至った。

恥ずかしいくらいに、自分に非があることに気が付きました…。

スポンサーリンク

なんでそんなに散らかってても平気なん??

  • テーブルの上に、化粧品とかメイク道具を置きっぱなし
  • 読んだ後の本を、きちんと本棚に戻さない
  • 封筒とかの郵便物をひたすら積む

などなど。

まあもっといっぱいあるけど、挙げ出したらキリがない。

ちゃんと片付けが出来る人間からしたら、

ユウスケ
なんでそんなに散らかすん?気持ち悪くないの?

と毎回思う。

片付けても片付けても、ちょっと油断したすきに、また何かが散らかってる。

ユウスケ
はあ。また散らかってるわ。。。

わかるよ!

うっとうしいよな〜。ムカつくよな〜。

一旦落ち着いて、逆に相手が超几帳面だった場合を想像してみる

ムカつくけど、一旦落ち着いて考えてみよう。

今とは逆の状況、つまり自分が「片付けろ!キレイにしろ!」と言われる側になったことを想像してみて?

相手は、そこそこキレイ好きな自分よりも、もっと上のキレイ好き。超几帳面・超潔癖。

そして、相手は自分に向かってこう言う。

恋人
机の上のリモコン!所定の位置から0.5cmずれてる!今すぐ戻せ!
恋人
はッ!小さな埃が!掃除掃除!

ヤバい、めっちゃ鬱陶しくない??

これ言われたら、

ユウスケ
大して汚くないやんけ…きっちりしすぎやわ…

と僕なら思う。

相手のきっちり度合いに合わせてられるかー!

げんなりするし、いっぱいストレス溜まりそうや…。

あ、これで気付きました??

そう。

僕に「片付けろ!」と言われた時の彼女の気持ちは、僕が超几帳面な人間にいちいち注意された時の気持ちと、たぶん同じなんですよね。

僕の彼女が、何回注意しても片付けられるようにならない理由が、やっと掴めたわ…。

自分の価値観の枠にはめ込もうとしても、そりゃ無理やで

「きっちり・キレイ」の価値観は人それぞれ。

ひとりひとり枠の大きさが違って当たり前。

僕が彼女に対して「片付けて!」と言ったのは、部屋の散らかり具合が、僕の許容できる枠内からはみ出てたから。

だから気持ち悪くって、枠内に無理やりはめ込もうとしてた。

でもその枠は、あくまで僕独自のもの。彼女のそれとは大きさが違って当たり前。

にもかかわらず、無理やり収めようとするのはあまりにも身勝手な行動やなあと。

そう思った。

僕が相手の枠内に収められる(=僕よりも几帳面な相手からいちいち細かく指摘される)のは嫌やのに、相手を僕の枠内に収める(=僕が相手に細かく指摘する)のはOK…?

それは違うよなあ。うん。

スポンサーリンク

結論

気に入らんかったら、自分でちゃちゃっと片付ければいい!

自分の価値観が満たされる程度まで、自分の思うとおりに。相手にその度合いを押し付けるのではなく。

そうやってたら、相手もちょっとは気遣ってくれるようになるよ!僕の彼女の場合はそうやった。

ただ、もしそうしても相手に全く気遣いの色が見えず、自分で片付けててもイライラが募るだけやったら、それはハッキリ言って相性悪い!

今後一緒に暮らしていくのは、結構きついんじゃないかな〜。

それが俗に言う、埋められない「価値観のズレ」じゃない?

スポンサーリンク










このブログの運営者

☆ユウスケ☆
1991年(ひつじ年)生まれ。
大阪在住のシステムエンジニア。
内向的で、超マイペース人間。
まわりの目を気にせずに
生きられるようになりたいな…。

>>ユウスケの詳細プロフィール

2 件のコメント

  • 確かにそうですね・・。自分の価値を押し付けているだけかもしれません。ただ、私の嫁は台所周囲の壁にゴキブリ、ハエの糞が一杯ついていても放置しています。注意しても、掃除してくれない。この価値観のずれはどうしても埋めたいと思ってしまいます。

    • メッセージありがとうございます。確かにそれは僕も嫌ですね…我慢できないかも…。相手にとっては、全然気にするようようなことではないのでしょうね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です