今一番かっこいい邦楽ロックバンドはこれだ!!【おすすめ】

スポンサーリンク










ぼくは20年以上、邦楽のロックバンドを好んで聴いています。

そして今回、これまで聴いてきた中でダントツにかっこいい邦楽ロックバンドに出会いました。毎日毎日、興奮しっ放しでヘビロテです…!

今日は、ぼくがそこまでどハマりした、究極のロックバンドを紹介させてください!

 

その名も「Yogee New Waves」

おすすめするのは「Yogee New Waves」という4人組ロックバンド。

読み方は「ヨギー・ニュー・ウェーブス」、略してヨギーと呼んでいます。

 

YogeeNewWaves

出典:https://rockinon.com/artist/7216

 

音楽のジャンルでいうと、いわゆる「シティポップ」に該当。

非常にポップで親しみやすい音を鳴らすバンドです。

山下達郎や松任谷由実、大貫妙子、サニーデイサービスなどの、名だたるアーティストの影響を受けてきました。

 

厳選3曲を味わえ!!

2017年10月時点で、2枚のフルアルバムがリリースされています。

どちらも聴きましたが、どの曲を取っても名曲ばかり!捨て曲なんてひとつもありません。

本当は「アルバムを通してじっくり聴いてほしい!」というのが本音です…。

 

でもやはり、まず興味を持ってもらうために、「これぞ、ヨギーの真骨頂!」と言える3曲を厳選しました。

この3曲がしっくり来なければ、彼らにはそれほどハマらないだろう、と言っても過言ではありません!

 

①Climax Night

YogeeNewWavesの代表作。

ヨギーの代名詞的な1曲です。

 

聴いていると体が自然と横揺れしてしまうような、心地良いメロディーがめちゃくちゃかっこいい!

ゆったりしたリズム感と、どこか哀愁が漂う雰囲気もたまりません!

ボーカル:角舘健悟のメロウな声も、独特の世界観を生み出す大事な要素だなあと思います。

まさにこのミュージックビデオのように、聴きながら夜の街をさまよいたくなりますね。

 

②Like Sixteen Candles

とてもポップでキャッチーな1曲。

 

包容力のあるメロディー・サウンド・声がマッチしてて、聴いててすごく落ち着きます。

これは確実に、ヨギーしか鳴らせない音。

本当に天才だなあと思いますね。

 

③World Is Mine

君のいた日々と 君のいた夢を 繋いで夜と遊んでた

終わりなき夜に価値はない

歌詞が冒頭からいきなりかっこいい…。

静かな音からノリの良い軽快な音への変化も、緩急があってすごく素敵です。

 

アルバムを通して聴くのが一番!

繰り返しになりますが、やはりヨギーはアルバムを最初から最後まで通して聴くのが一番です。

ひとつひとつの曲というよりも、アルバム全体での魅力が凄まじいんですよね。

 

どのアルバムも、聞き流すのではなく、じっくり聴きこむのにふさわしい作品。

ぜひ手に取って、彼らの音楽にどっぷり浸かってみてください!

 

▼1stアルバム 『PARAISO』

 

▼2ndアルバム 『WAVES』

AWA MUSICで無料お試し!

わざわざCDを買うのはちょっと…という方におすすめなのが「AWA」。

スマホで音楽が聞けるストリーミングサービスです(ダウンロードも可能)。

もちろん、Yogee New Wavesも全曲揃っています。

 

AWAを使用するには月額960円かかるのですが、なんと今だけ3ヶ月は無料で使えるんです!

無料でも、有料の時と同じ機能が使えるので、不自由することはありません。

もちろん、無料期間中(有料期間が始まる前)にやめることも可能です。

 

ぼくは無料体験を経て、すごく使いやすかったので、そのまま有料会員になりました。

 

このありがたい特典を利用して、ぜひヨギーの曲をじっくり聴いてみてください!

▼以下の画像をクリックすると公式HPへ進みます

 

その他のかっこいい邦楽ロック

当サイトでは、他にもかっこいい邦楽ロックバンドについて紹介しています。

「ヨギー、良いやん!」と思った人は、たぶんぼくと趣味が合うはず…!

そんな方は要チェック!

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください