【カップル必見】7月に2泊3日の沖縄旅行!おすすめモデルコースをご紹介!【シュノーケリング・観光スポット・ホテル・レンタカー】

カップル沖縄旅行

スポンサーリンク










7月に彼女と2人で、2泊3日の沖縄旅行に行ってきました!

今回夏に沖縄へ行くのは2人とも初めてだったのですが、それにしてはかなり上出来な旅行になったと思っています。

カップル旅行ならではの楽しみ方が出来たので、彼氏・彼女との沖縄旅行を計画している方は是非参考にしてみてください!

ざっくり旅程

今回の沖縄旅行は2泊3日でした(2017/07/05〜2017/07/07)。

▼3日間のざっくりとした内容はこんな感じ

1日目:マリンスポーツ&海水浴

2日目:レンタカーで観光スポット巡り

3日目:国際通り散策

1日目

1日目のメインは「マリンスポーツ&海水浴」。

夏の沖縄旅行では絶対に外せないアクティビティ!

場所は豊見城(とみぐすく)にある「美らSUNビーチ」というところです。

関空からピーチで那覇空港へ

僕たち2人は大阪在住なので、関西国際空港からLCCのピーチで那覇空港へ行きました。

関空の場合は、朝8時出発の10時着というちょうどいい便がありますよ〜。

沖縄カップル旅行

空港から沖縄アウトレットモールあしびなーへ

那覇空港から美らSUNビーチへはバスを利用します。

直通バスで「沖縄アウトレットモールあしびなー」まで行って、そこからは徒歩で向かいます。

バスの所要時間は約15分。運賃も250円とかなり安いので利用するに限ります!

ビーチの前にまずは昼食

スポンサーリンク

ビーチへ向かう前に、アウトレットモールでお昼ご飯を食べました。

いくつかある中から、沖縄グルメのソーキそばのお店「楽風オキナワ」をチョイス。

人生初のソーキそばです!

▼軟骨ソーキそば

ソーキそば

▼ステーキそば

ソーキそば

ソーキそばは思っていたよりもスープがあっさりで食べやすく、麺は他にない独特の食感。

マリンスポーツの前にサクッと食べるランチとしてぴったりでした!

美らSUNビーチへGO!

次はメインの美らSUNビーチ(豊崎海浜公園)です!

ランチを食べた「沖縄アウトレットモールあしびなー」からビーチまでは、徒歩で12〜13分くらいでした。

ただ、真夏の炎天下でキャリーバッグを引いて歩くのはかなりきつかったので、タクシーを使うことを強くオススメします!

マリンスポーツを堪能

美らSUNビーチでできるマリンスポーツは以下のとおり。

  • シュノーケリング(60分:5,000円)
  • バナナボート(10分:1,500円)
  • ビッグマーブル(10分:2,000円)
  • シーカヤック(30分:2,000円)
  • 無人島体験ツアー(60分:3,000円)

僕達が申し込んだのは「美らSUNパック」というセット。

シュノーケリング、バナナボート、ビッグマーブルの3つができて、値段がなんと6,000円/1人!

単体で3つするより2,500円も安くなるめちゃくちゃお得なプランです。

内容も充実してたので、この値段は安すぎるな〜と感じました!

>>美らSUNパックの詳細はこちら

美らSUNビーチ

1.バナナボート&シュノーケリング

美らSUNパックの1つ目はシュノーケリング。

インストラクターの方にシュノーケルとフィンの付け方を教わってからスタートします。

服装は「水着、Tシャツ、水中で履ける靴」でした。靴は念のために持参したので、特に必須ではありません。

▼靴はこういうやつ

美らSUNビーチ

バナナボートに乗って、岸から10分ほどジェットスキーで引っ張られて沖まで出ます。

美らSUNビーチ

▲ここからバナナボートに乗って沖まで出ます!

かなり深いエリアですが、常にインストラクターの方が一緒に着いてくれるので安心です。

僕も彼女も初めてだったので最初は怖がっていたのですが、怖さよりも楽しさが優に上回っていましたね!

水中に顔をつければ一面サンゴとカラフルな魚でいっぱい!水族館の水槽で泳いでいるような感覚です。

カクレクマノミの親子も見れたし、ほんまにずっと大興奮しっぱなしでしたね〜。

2.ビッグマーブル

ビッグマーブルは、円形のホバーのような乗り物に乗って、ジェットスキーで勢いよく引っ張られます。

ものすごいスピードと遠心力で海上をぐるぐる回るのでスリル満点!

カップルで大はしゃぎでした!

海水浴

スポンサーリンク

マリンスポーツを堪能した後は、ビーチで少し遊ぶことに。

遊泳区域は少し狭く、こじんまりとしたビーチでした。

やっぱり綺麗な海で泳ぐのは気持ちよくて最高ですね〜。

美らSUNビーチ

ホテルへ

16時頃にビーチを出発してホテルへと向かいました。

1日目に宿泊したのは「ホテルグランビューガーデン沖縄」というホテル。

美らSUNビーチからは徒歩で7分です。便利!

このホテルは朝食付きで1人7,000円くらいだったのですが、めちゃくちゃコスパが良かったのでかなりオススメです!

ビーチから近いのでアクティビティにはもってこい。

レンタカーの営業所も近くにあるので、観光の計画が立てやすい。

そして建物・部屋ともにキレイ。

おまけに自由に使えるプールまであるんですよ!

もう至れり尽くせりで言うことなし!

沖縄カップル旅行

▲せっかくなのでもうひと泳ぎしました

近くの居酒屋で夜ご飯

夜ご飯は、ホテルから歩いて15分のところにある大衆居酒屋「海あじO.TOSHI丸」で。

ちょっと歩きますが、まわりにあまり飲食店は無いようなので仕方ないですね。

沖縄の郷土料理が楽しめる居酒屋。

馴染みの無い料理がたくさんありましたが、どれも大衆受けするような味付けだったので、それほどクセもなく美味しくいただけました!

▼ゴーヤチャンプル

ゴーヤちゃんぷる

▼グルクンの唐揚げ

グルクンの唐揚げ

▼スクガラス豆腐

スクガラス豆腐

▼アグー豚の青菜炒め

アグー豚の青菜炒め

▼島らっきょうの天ぷら

島ラッキョウの天ぷら

▼にんじんしりしり

にんじんしりしり

▼ソーメンチャンプルー

ソーメンチャンプルー

2日目

2日目はレンタカーで沖縄の観光スポットを巡ります。

2人とも運転できたら、交代で運転しながらドライブ旅ができて楽しいですよ!

カップル旅の醍醐味です!

ちなみに、2日目の流れはこんな感じ。

  1. ニライカナイ橋
  2. 残波岬
  3. ランチ
  4. 古宇利島
  5. 万座毛

オリックスレンタカー那覇空港店へ

ホテルグランビューガーデン沖縄から徒歩7分ほどの場所に「オリックスレンタカー那覇空港店」があります。

宿泊場所からレンタカーの営業所は絶対近い方がいいですよ!楽なので!

利用時間は8:00〜19:00。

沖縄本島は想像以上に広いので、これくらいでちょうどよかったです。

返却場所については、那覇市の国際通り近くにある「オリックスレンタカー美栄橋駅前店」にしました。

※3日目に国際通り散策をするため

那覇空港店に戻っても仕方がないので、最後は那覇市内で乗り捨てするのが良いと思いますね!

①ニライカナイ橋

1つ目のスポットはニライカナイ橋

オリックスレンタカー那覇空港店からは約40分です。

ドライブするなら絶対に行くべき場所です!

運転するのがめっちゃ気持ちいいんですよね〜。

ニライカナイ橋

▲空が青くて大きい!

橋の真ん中くらいで、狭いですが車を停めておけるスペースもありました。

これは車から降りてじっくり眺めなもったいない!

ニライカナイ橋

▲車から降りて撮影

ニライカナイ橋

▲綺麗なブルーに感動・・・

写真では良さが伝わりにくいですね…。

やっぱり行って直接見るのが一番!この壮大さにはほんまに感動しますよ…!

②残波岬

つづいて向かうのは残波岬

ニライカナイ橋からは高速道路を使って1時間15分です。

※無料の駐車場あり

真っ白い大きな灯台があり、まわりに険しい岩場が広がっています。

残波岬 残波岬 残波岬

灯台のてっぺんには200円で登れるようなので、せっかくなので登ってみることに。

上からの眺めがこちら!

残波岬

海が広大!気持ちいい〜。

険しい岩場の先は切り立つ崖です。すごい迫力や…。

残波岬

灯台のてっぺんは、地上と違って潮風が吹いてて涼しいです。

ずっとこの風景を眺めてたかったなあ…。

残波岬

③キャプテンカンガルーでランチ!

2日目のランチは、名護市にあるハンバーガーショップ「キャプテンカンガルー」に行きました。

キャプテンカンガルー

残波岬からは高速道路を使って約1時間です。

※無料の駐車場あり

平日にも関わらず大盛況!

13時くらいに行って10組待ちでした。すごい人気っぷりです。

ど迫力のハンバーガー!

ここのハンバーガーはとにかくボリューミーで食べ応え抜群!食べるのが困難なほどのデカさです!

やのに1,000円を切るという破格のお値段。

大人気な理由がよくわかりました。大満足です!

▼スパーキーバーガー

キャプテンカンガルー

▼メキシカンタコバーガー

キャプテンカンガルー

店を出たあと、店裏の小さな小道から水着の女の子が歩いてくるのを見かけたので興味本位でそちらへ進んでいくと、なんとそこには名護湾が!

キャプテンカンガルー

店のすぐ裏でこんな綺麗な海が見れるとは。

沖縄ってほんまに自然豊かな良いところやな〜と改めて感動しました!

キャプテンカンガルー

④古宇利島

続いては古宇利島へ。

ここも沖縄のドライブ旅では外せない名スポットですね!

キャプテンカンガルーからは約40分で行けます。

※無料の駐車場あり

古宇利島へと続く古宇利大橋のドライブが最高なんですよね…。

まっすぐにスーッと伸びた海上道路の運転は、気持ちが良くてめちゃ高揚します!

古宇利大橋

▲古宇利大橋の上を走行中!

橋の下には海水浴場が!

いやもう透明感が凄すぎる…。

絶対ここで泳いだら気持ち良いやろうな〜。

古宇利島 古宇利島 古宇利島

橋の上にも上がってみました。

ここの海、ほんまにキレイすぎる。

ちょっと今までとはレベルが違うわ…。

古宇利島 古宇利島

⑤万座毛

レンタカーの返却までちょっと時間があったので、帰りに万座毛へ寄ることに。

古宇利島からは1時間10分です。

※無料の駐車場あり

ここでも驚くほどの景色が!素晴らしい!

絶景三昧のドライブ旅、本当に最高でした!

万座毛 万座毛 万座毛 万座毛

レンタカーを返却

レンタカーを返却するために「オリックスレンタカー美栄橋駅前営業所」へ向かいました。

万座毛からは高速道路を使って約1時間です。

注意

高速道路を使わない場合、国道(北谷・浦添〜那覇)がかなり混むので注意が必要です!

ホテルへ

2日目のホテルは「ホテルWBFアートステイ那覇」です。

オリックスレンタカー美栄橋駅前営業所からは徒歩5分くらいでした。

ここのホテルもなかなかよかった!

国際通りにあるので、観光するにはちょうどいい場所に位置しています。

また、それでいて料金も1人6,000円とリーズナブル。

そして建物・部屋ともにかなり清潔感があって快適なので、超オススメです!

夜ご飯は・・・

スポンサーリンク

夜ご飯は国際通りで飲むつもりだったのですが、昼に食べたハンバーガーがボリューミーすぎて、いつまでたってもお腹が減らず…。

ある程度散歩した後、大衆居酒屋に入って〆メニューのソーキそばを1杯だけ食べて終了しました。

これだけが本当に心残りですね…。

あーもったいない!

3日目

沖縄カップル旅行最終日の3日目は、国際通りを散策しました。

帰りの飛行機は15時発なので、お昼までの滞在です。

タコスランチ!

お土産を見ながらぷらーっと国際通りを散歩し、11時頃にお昼ご飯を食べました。

チャーリー多幸寿」というタコス&タコライスのお店です。

チャーリー多幸寿

沖縄に来たからには、タコスとタコライスは何としてでも食べたかったんですよね〜。

その念願が叶って嬉しい!

▼タコス&タコライス

タコスとタコライス

ピリッと辛いソースが絶妙!

ビーフ・ツナとの相性も抜群でしたね〜。美味しかった!

スイーツも忘れずに!

沖縄に来てまだ一回もスイーツを食べてないことに気付き、急遽何か甘いものを探すことに。

そして、いろいろ歩き回って見つけたのが「雪塩ソフトクリーム」です。

もう名前聞いただけで美味しそうやん…。

雪塩ソフトクリーム

見た目はごく普通のソフトクリームなんやけど、食べてみてびっくり!

ほどよい甘さの中に、結構しっかりと塩の味がします!

甘しょっぱくて美味しい!

雪塩ソフトクリーム

このソフトクリームには一風変わった楽しみ方がありまして。

それは塩のふりかけです!

雪塩ソフトクリーム

店横のイートインスペースに、さまざまな味の塩が常備されています。

ゆず塩、抹茶塩、とうがらし塩とか面白いですね〜。

ちなみに僕のイチオシは黒糖きな粉塩です。

きな粉の地味やけども落ち着いた甘みが、甘しょっぱいソフトクリームと絶妙にマッチしていました!

那覇空港へ

スポンサーリンク

ソフトクリームを食べていたら飛行機の時間が迫ってきたので、那覇空港へと向かいます。

国際通りからは「ゆいレール」という沖縄で唯一の鉄道に乗って行けます。

美栄橋駅か県庁前駅が便利ですね。

▼美栄橋駅

▼県庁前駅

那覇空港までの所要時間は約15分。

本数もそれなりにあるので、ギリギリまで遊べます!

まとめ

今回はカップルで初めての沖縄旅行でしたが、かなり上手くいったなあと感じています。

沖縄の豊かな自然を感じられたし、夏らしいアクティビティも満喫できた。食べ物も美味しかったし!

ほんまに大満足!

彼氏・彼女と夏に沖縄への旅行を考えてる人は、ぜひこのプランを参考にしてみてください!

スポンサーリンク










このブログの運営者

☆ユウスケ☆
1991年(ひつじ年)生まれ。
大阪在住のシステムエンジニア。
内向的で、超マイペース人間。
まわりの目を気にせずに
生きられるようになりたいな…。

>>ユウスケの詳細プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です